日本初、BTECインターナショナル レベル3センターが仙台育英学園高等学校に開設

2021年12月8日

日本初となるBTECインターナショナル レベル3センターが仙台育英学園高等学校に開設されました。

宮城県仙台市にある仙台育英学園は日本初の学校としてピアソンBTECセンターの承認を受け、現在ピアソンとリバプールフットボールクラブが共同開発したピアソンBTECインターナショナル レベル3 スポーツの受講登録を受け付けています。

この資格を取得することで、日本の学習者はリバプールフットボールクラブのプレミアシップにおけるスポーツメソドロジーと世界50か国以上で提供されているピアソンBTECの国際的に認められた学習プログラムに基づいた、世界に通用する知識とスキルを身につけることができます。

 

プレスリリース:ピアソン(英語) ピアソン・ジャパン(英語日本語) 仙台育英学園高等学校(日本語) PR TIMES(日本語)

コンテンツへスキップ